Paul Draper (Mansun) Acoustic Japan Tour 追加公演

ライブイベント開催スペース:
TSUTAYA O-nest
開催予定日時
2019.3.6 (水曜日) 19:00(OPEN) 20:00(START)

ポール・ドレイパー来日公演開催!! 本公演チケット即日完売につき、待望の追加公演決定!! マンサンの元フロントマンの彼が、スペシャルなアコースティックセットを披露!!

ポール・ドレイパー待望の来日公演開催!! 本公演のチケット即日完売につき、待望の追加公演決定!! 90年代のブリットポップ・ムーヴメント末期に衝撃のデビューアルバムで全英1位を飾ったUKロックバンド、マンサン(Mansun)の元フロントマンの彼が、スペシャルアコースティックライブを開催!!
今回の公演では、マンサン時代のヒット曲はもちろんのこと、B面曲、さらには彼のソロ楽曲まで含まれた豪華なセットリストをご用意。マンサン最後の来日公演となった2000年以来19年振り、ソロとしては初来日となる今回のスペシャルライブ。 本公演は既に完売、追加公演も完売必至!! 急げ!!

彼がフロントマンをつとめたマンサンは、英国の伝統的なグラムロック、プログレッシブ・ロック、ニュー・ウェイヴ等に影響を受けたサウンドと、複雑難解な曲構成で若者を中心に瞬く間に注目を浴び、デビューアルバムでいきなり全英初登場1位を獲得。当時ポールは、このデビューアルバムを自らプロデュースしており、20代で既にミュージシャンとしてだけでなく、プロデューサーとしても才能を発揮する事となった。
マンサンは3枚のアルバムを発表するも、2003年5月2日に惜しくも解散。その後ポールはしばらく表舞台には出ず、様々なロックバンドのプロデュースに専念することになるが、2016年、遂に本格的にソロ活動を開始。発表した音源は、多くの音楽ファンに評価され、翌年にリリースされた1stアルバム”Spooky Action”では、全英アルバムチャートで19位、インディーズチャートで3位を獲得し、さらにヨーロッパでの公演は各地でソールドアウトになるなど、ソロアーティストとしてもその地位を確立している。そんな彼がマンサンとして最後の来日となった2000年以来19年振り、ソロ名義では初めて日本へやって来る...!! 真のミュージシャンとして活躍を広げる彼を間近で目撃できるレアなチャンス。この機会を逃すわけにはいかない!!

*今回の来日公演の開催はたくさんのリクエストにより、実現に至りました。リクエスト頂いた皆さま、そしてポール・ドレイパーを日々応援してくださっている皆さま、本当にありがとうございます。ぜひ会場で楽しんで頂ければ幸いです。

PAUL DRAPER (MANSUN) - ACOUSTIC JAPAN TOUR - LINEUP
(UK)

Paul Draper (Guitar / Vocals)
Ben Sink (Guitar)