The Animals (東京) Day 2

ライブイベント開催スペース:
Shinjuku MARZ
開催予定日時
2018.11.20 (火曜日) 18:30(OPEN) 19:30(START)

60年代ブルース・ロックのレジェンド、アニマルズが11月に待望の来日決定!!

ブルース・ロックのレジェンド、アニマルズ(The Animals)、待望の来日公演決定!!
60年代ブリティッシュ・インヴェイジョンを象徴するR&Bロックのパイオニアが50年の時を超えて再び...!!
オリジナルメンバーであるドラマーのジョン・スティールが1965年当時のキーボードプレイヤーのミック・ギャラガー、ダニー・ハンドリー(ギターボーカル)、ロバート・ルイズ(ベースボーカル)を集めた新編成で、定番のヒット曲『朝日のあたる家』『悲しき願い』『朝日のない街』『イッツ・マイ・ライフ』など数々のヒット曲満載の贅沢なステージをお届けする!!

バンドは変化しているが、曲は永久不滅である – インデペンデント紙

アニマルズは1963年、イギリスのニューキャッスルでエリック・バードン(ヴォーカル)、アラン・プライス(オルガン、ピアノ)、ヒルトン・ヴァレンタイン(ギター)、チャス・チャンドラー(ベース)、ジョン・スティール(ドラム)の5人で結成された。ビートルズやローリングストーンズが登場した60年代のブリティッシュ・インヴェイジョンの代表格として一世を風靡した。
その人気は日本にも渡り、ベストヒットUSAや日本版MTVなどの洋楽テレビ番組で話題となり、今もなお伝説のバンドとして語られている。 現在は、オリジナルメンバーのジョン・スティール、キーボードプレイヤーのミック・ギャラガー(彼はThe ClashやIan Dury and the Blockheadsの曲を多く手がけた作曲者としても知られている)を含む新編成で、現在も大規模なツアーを行うなど、積極的に活動中の彼ら。 今回は公演日によって違う曲目を演奏、さらにリハーサル見学・曲リクエスト付 VIPファンパッケージを数量限定でご用意!
この機会にもう一度レジェンドのパフォーマンスを堪能しよう!!
60年代の思い出と感動があなたの目の前でよみがえる...!!!

THE ANIMALS
John Steel (Drums)
Mick Gallagher (Keys)
Danny Handley (Guitar/Vocals)
Roberto Ruiz (Bass/Vocals)

アーティスト The Animals
企画・招聘:Alive事務局
後援:InterFM