The Crown (東京) Day 2

ライブイベント開催スペース:
Cyclone
開催予定日時
2018.9.15 (土曜日) 17:30(OPEN) 18:30(START)

スウェーデンの伝説的デスメタル集団ザ・クラウンが名盤Hell is Here、Possessed 13のアニバサリー来日公演を開催!!

スウェーデンが誇るベテラン・デスメタル・バンド、ザ・クラウンが、名盤であるHell is Hereの20周年とPossessed 13の15周年を祝う超豪華なセットリストで構成されたアニバーサリー来日公演を開催!!!
今回はアメリカの実力派テクニカル・デスメタル・バンド、オリジンが共にステージを盛り上げる。さらに、サポートアクトとしてオーストラリアからディセント、新たにプリミティヴの参戦も決定!! スペシャルな夜をさらに熱くする!!

クラウン・オブ・ソーンズという名前でデビューした彼らは、スレイヤーらのトリビュート・アルバムに参加するなどデビュー当初からその実力は折り紙付きで、97年リリースのセカンド・アルバム『エターナル・デス』で一気にその認知度を上げていった。その後ザ・クラウンと改名したバンドは解散やメンバー変更を経て、2009年に再びザ・クラウンとして活動を再開。2013年には待望の初来日公演を開催。2017年、アメリカの名門レーベル<メタル・ブレイド・レコーズ>と契約を結ぶ。3月には最新作『コブラ・スピード・ヴェノム』をリリースしている彼ら。 今回は名盤であるHell is HereとPossessed 13のアニバーサリーイヤーを飾る来日公演であり、日々パワーアップしているパフォーマンスに期待が高まる!!

1997年に結成され昨年で結成20年を迎えたオリジンは、アメリカが誇るテクニカル・デスメタル界の重鎮バンド。確かなテクニックと音楽性をもってキッズからも批評家からも愛されたバンドは昨年、結成20周年という節目に7thアルバム『アンパラレルド・ユニヴァース』をリリース。アメリカのテクデス・シーンを牽引してきたバンドが、新たなフェーズに突入する絶好のタイミングで来日を果たす。

サポートアクトにはオーストラリアからデスメタル・バンド、ディセントがサポートアクトとして帯同し、新たにプリミティヴの参戦も決定!! どう転んでも最高のメタル・ギグを我々の眼前に繰り広げてくれるに違いない。

LINEUP
THE CROWN (SWEDEN)
ORIGIN (USA)
DESCENT (AUSTRALIA)
PRIMITIVE (AUSTRALIA)

ライブ概要

アーティスト The Crown (Sweden)
Origin (USA)
Descent (Australia)
Primitive (Australia)
ライブスペース Cyclone
開催予定日時 2018年9月15日(土)17:30(OPEN)18:30(START)
企画・招聘:Alive事務局